こんには、shark宮本(@shark48761422)です。

現在妊娠9ヵ月、妻のお腹がとても大きくなり赤ちゃんも妻も元気です!

性別は男の子でした!!

彼に会えるまで、あと少し!とても待ち遠しいです(^^)!!

先日の検診で助産院の先生に教えてもらった事がとても重要な事だと思ったので、みんなにも知って欲しいです!

逆子ポーズ

逆子ポーズというのを知っていますか?

絵が下手でごめんなさい。

逆子ポーズは、床にお尻を突き上げた状態でうつ伏せになる姿勢です。

腕は楽な位置で大丈夫です!

通常赤ちゃんは逆さまになった状態でお母さんのお腹の中で成長しますが、赤ちゃんもお腹の中で体の向き頭の向きを変えます。

その際に頭が上向きになった状態を「逆子」と言います。逆子のまま成長してしまいお産になってしまうと、へその緒が首に引っかかってしまったり、お母さんの恥骨に赤ちゃんの顎が引っかかってしまったりと、出産する際のトラブルになりかねません。

ただでさえ、陣痛の痛みに苦しみ赤ちゃんが出てくる分娩中の痛みもあるのに

「赤ちゃんの顎が引っかかって出てこない!」

「足から出てきた!」

なんて、聞いただけでお産中のお母さんには精神的にも体力的にも辛い!

そうならない為にも、出産前から出来る限りの事はやっておいて損はないはずです。

まあ、色々対策をしていても思わぬトラブルが起こる場合もあります。

出産に「絶対」は、ありませんからね(^^;)

ポーズをとってみよう!

さて、この「逆子ポーズ」ですが!

時間的には10〜15分程度でいい様です。

「重力の関係で赤ちゃんは自然と逆さまに戻る」と先生は言っていましたが、この先生が言っていた説明が私には理解できませんでした!笑

重力→頭が重いから下になる→お母さんはお尻が上でお腹が下に寝てる…

ん?お母さんと赤ちゃんの頭が同じ向きになってしまうのでは!?!?

医学的な事は私には分かりませんが、「横隔膜があるから赤ちゃんは膣の方向に頭を向ける。横隔膜より膣や肛門の方が臓器が柔らかい。」らしいです。

難しいことは考えないでおきましょう!笑

ようするに、赤ちゃんも固い方に頭を向けるより、柔らかい方に頭を向けた方が居心地がいいのでしょう(^^)!

私の妻はこの逆子ポーズを寝る前に数分やっています。

その際に自分でお腹を優しく叩き、赤ちゃんに「こっちが頭だよー!こっちが足だよー!」と話しかけながらやっています(^^)

実際に6〜7ヵ月の頃は赤ちゃんが逆さまでしたが、最近の検診では正常な向きに戻っていたので、逆子ポーズの効果はあるはずです!

しかし、エコーで見てみると赤ちゃんが仰向けでした。本来赤ちゃんはお母さんの背中を向く状態が正常ですが、お母さんのお臍の方を向いていたのです。

これも出産時には良くない向きです。

まだ出産予定日まで時間があるので、時間が空いたら逆子ポーズするように言われていました。

逆子ポーズは赤ちゃんの向きと姿勢を正しく直す効果のあるポーズなようです!!

寝る時の姿勢

寝る時の向きも気にしましょう。

妻は仰向けで寝るのが少し楽な姿勢のようですが、仰向けは良くないと先生は言っていました。

仰向けで寝ると、赤ちゃんがお母さんの背骨に乗ってしまい血流を悪くしてしまいます。すると、お母さんは起きた時に手足の痺れを感じる事があるそうです。

睡眠時間が長ければそれだけ血流が悪い時間も長いという事です。お母さんの血液は赤ちゃんに栄養と酸素を送っています。なので、私の妻と同様に仰向けが楽だという方もいるかもしれませんが、仰向けで寝るのは避けましょう。

横向きで寝る場合は左側を下にして寝ると良いようですが、人によってはそれが苦しい人もいます。胎盤が左側にある人はそれが苦しいようです。私の妻がその一人です。

そのような人は無理せずに楽な方を向いて寝るようにして下さい。

最後に

5月に生まれる私の赤ちゃんも!

皆さんの赤ちゃんも!

健康で元気に生まれる事を願っています。(^^)!!