こんにちは、shark宮本(@shark48761422
)です。

言葉は人には説明できない不思議な力があります。

日本語には「口は災いの元」や「言霊」という言葉があります。

口は災いの元…

自分や相手が言った言葉が予期せぬ悪い事の原因なる、という意味があります。

言霊…

これは、言葉には魂が宿っているという意味です。

言葉は人間だけが発する事ができる素晴らしいツールです。

もちろん、動物達にもそれぞれ様々なコミニュケーションの手段がありますが、声を出して様々な言語と複雑な言葉でコミニュケーションが取れるのは、おそらく人間だけでしょう。

子は親の背中を見て育つ

私の4才の息子は妻に似てよく喋ります。笑

私は物事を客観的に見るのが好きなので、またに彼を観察します。

これが、とても面白いんです!

彼の喋っている時の手の仕草が妻と同じだったり、彼がよく使う言葉は私もよく使う言葉だったり。

よく見てるなー

よく聞いてるなー

と、関心させられます(^^)!

親としては子供成長を感じられるのはとても嬉しい事ですが、それらが自分の口癖や癖だと気付かされるのは少々恥ずかしいです。笑

息子は最近、テーブルに肘を置きながら食事をする行為をよく妻に指摘されています。

私もその行為に気づいたら息子を注意するようにしていたら、ふとした時に私が注意されました…

テーブルに肘を置いてご飯を食べる行為の原因は私でした(^^;)

今、食事中テーブルに肘を置く事を息子と2人で改善中です!笑

この事は言葉とは関係ありませが、子供は親の行動をよく見ているという事です!

子供は自分の鏡

上記でも話した通り、子供は我々親の行動や言葉をよく見て、よく聞いています。

という事は、私達が汚い言葉を使ったり、荒い口調の話し方をする、そして、仕草、癖、だらしない行動、食事のマナー、社会のルールなどで悪い事をしていると、それら全てを子供は真似します。

もし、自分が不適切な行動や言動をしているのであれば改善しましょう!

大人は子供達の模範です!

それらは決して悪い事ばかりではありません。

お父さんお母さんが普段から優しい柔らかい言葉遣いで子供と話したり、言い聞かせてあげていれば自然と子供も優しい言葉遣いの子に育ちます。

それはつまり、優しい性格の子に育つという事です。

言葉と心はイコール(=)の関係にあると私は思います。

これは子供に限らず、大人も同じです。

言葉と心の関係性

私は穏やかな性格だと言われます。

しかし、私も人間ですので、イライラしている時は少し荒い口調になってしまいます。

嬉しい気持ち、幸せな気持ちの時は、相手へ感謝の言葉だったり、その気持ちを伝える言葉を言ったりするでしょう。

反対に、気持ちが苛立っていたり、焦り、不安などがあると、言葉にトゲが出てしまいます。

人は気持ちと言葉がリンクしています。

つい、感情に任せて言葉を発してしまう事もかもしれません。

しかし、子供と話している時であれば、それは感情任せではなく、一呼吸し間を取って今あなたが言おうとしている事が正しいのか考えてから言ってあげて下さい。

子供の心はスポンジです。

何でも吸収してしまいます。

しかし、スポンジ程丈夫ではありません彼らの心は繊細です。

自分の可愛い子供には、優しく温かく穏やかな気持ちで接してあげましょう(^^)!

YES MAN

ジム•キャリー主演の”Yes Man”という映画を見た事ありますか?

あの映画程おおげさに何でも「YES!」と答えろとは言いません。

しかし、妻•友達•近所の人•仕事の同僚•上司からの相談や頼まれ事、子供からの質問や遊びの誘い、あなたが無理でないのなら、なるべく「Yes•OK」と答えてあげて下さい。

あなたが頼み事を快よく引き受けたら相手はきっと嬉しいはずです!

特に妻と子供からの事は「Yes」と答えましょう!

家庭の中で、何でもYES!OK!と快よく引き受けるその姿は子供にはとても格好良く映っているはずです!

妻からの頼まれ事をYESと答えた方が良い理由は、夫婦の関係が良くなるだけでなく、あなたが妻に何かを頼んだ時も快よくYESと言ってもらえるパターンが増えるはずだからです!

私は映画を見るのが好きなので、Marvelの新作は映画館へ行きたいです!

その時は妻に仕事終わりに映画館へ行っても良いか聞きます。

だいたいはOKです!

しかし、私が普段から妻の頼み事を「NO!」と断っていたらどうでしょうか?

きっと映画館へ行くのは許されないはずです。

私や妻が頼み事をYESと答える場面が多いからか、息子も色々な手伝いの頼み事を喜んで引き受けてくれます!

やはり、喜んで引き受けてくれると嬉しい気持ちになります(^^)

驚きの事実

先日、お腹の子の成長を定期的に先生に診てもらいに行きました。

ちょうど私も休みの日だったので一緒に行く事が出来ました。

私が前回一緒に行きエコーで見た時は、まだ5cm程度で大きいオタマジャクシのような感じでした!笑

しかし、久しぶりに見たら25cm!

立派に成長していました(^^)!

元気に動く姿を見れてとても嬉しかったです。

ここで、先生がお腹の中の子供に向かって

「パパとママとお兄ちゃんが見てるから手を動かして!」と、言うと

赤ちゃんが手を動かしました!!

そして次に先生は、

「今度は手を指しゃぶりしてごらん」と言うと

手を口の所まで動かしたのです!

これには本当に驚きました!

「胎児は母親の声が分かる」というのは聞いた事ありましたが、胎児だし声が聞こえてても言葉は分からないだろうと思っていました。

しかし、私達の声を!言葉を!ちゃんと聞いているという事実をエコーの映像で、実際に目にした時は本当にビックリしました。

そして、泣きそうなくらい感動しました!!

だから、お腹の中ので子供はどうせ聞こえて無いだろうと思って、変なことを言わないで下さい。

夫婦喧嘩もしないで下さい。

優しく話しかけてあげましょう。

「君に会える事をみんな待ってるよ」と。

彼らはちゃんと聞こえています。