こんにちは、shark宮本(@shark48761422)です。

妻のお腹の中の子供が6ヶ月を経過しました!

良く動く元気な子で、すくすくと育ってくれていて嬉しいです!

そんな中、4才の息子の使う言葉に少し変化があったので私なりに色々と考えてみました。

嫌だ

以前の息子は、頼み事をしたら「いいよ!僕がやってあげる!」と引き受けてくれていましたが、ここ最近は反抗的に「嫌だ!」と言うようになりました。

否定する事が悪い事ではありません。

自分の気持ちをしっかり言えるというのは、これから成長していう中で大切な事です。

しかし、今まで反抗的に「嫌だ!」なんて言わなかったので、私は少し驚いています。(°_°)‼︎

息子が通っている保育園のお友達は年上の兄弟がいる子達も多いです。

なので、その年上の兄弟の言葉を聞いた子が真似をしているのを、息子も真似をしてるのかもしれません。

子供は新たな兄弟が出来ると、その子は母親と父親を取られない為に、わざとイタズラをしたり、親の気を引こうとする。

と、いうのを聞いた事があります。

しかし、息子は我々同様に赤ちゃんが産まれてくるのが楽しみでしょうがないようなので、それは当てはまらないような気がします。


2才の反抗期

2才の子供が何に対しても対しても「嫌だ!」「NO!」と言うようになる時期があります。

私の息子にも、その時期がありました。

息子の場合は「NO」ではなく、「違う!」という主張でした!笑

なので、その都度「じゃあどうする?〇〇にする?△△にする?」など一つ一つ息子に確認し彼がやりたい選択を一緒に探しました。

しかし、急いでいる時や私達に苛立ちがある場合は、確認する手段は取らずに泣いてでも強制させた事もあります。

子供の手段の全てに対応してたら、時間がかかりますし、こちらの気持ちが保ちません。笑

酷い場合は、鬱病や育児ノイローゼになってしまうかもしれません。

強制すれば大泣きして騒ぐかもしれませんが、時には、全てが思い通りになる訳ではないというのを子供に理解させる事も必要です。

4才の反抗期

これには正直驚きました!

2才の反抗期があるのは知っていましたが、まさか4才のにも反抗期があるとは知りませんでした!

4才の子供の脳は今まで以上に成長しているので、こんな気持ちの変化があるようです。

  • 過去の経験を元に、未来を予想する
  • 他人への配慮

確かに、最近息子との話を思い出すと。

そな日の出来事をちゃんとストーリーとして伝えれるようになってきています!

「今日はお友達とブロックでロボットを作って遊んだ、そして、外で遊んだよ!」

「昨日は3人お休みのお友達がいたけど、今日はお休みがいなかったよ!」など。


脳の成長に気持ちの整理が追いつかない事や、言葉を多く覚えた事で今まで以上に気持ちを伝えれるようになり自己主張が出来る新たな自我の現れだと私は思います。

子供の成長はそれぞれ違う

先日、妻が保育園の保護者会という園児の親達が育児の悩みや困っている事などの意見を交換する会に参加した時の事です。

妻は息子の子育てで困ってるいる事が無かったので、彼女は最近の息子の様子を言ったそうです。

他の親達が言った悩み事は子供のトイレの事と食事の事が多かったようです。

妻が私に話してくれた悩みの内容ご紹介します。

トイレの悩み

  • 夜寝る時は紙オムツに履き替えて夜に漏らさない様にしているけど皆さんのお子さんはどうしてますか?
  • 毎晩寝ている時にはおしっこを漏らしてしまう。
  • うんちをするのが苦手なようで、うんちの時だけ自分で紙オムツに履き替えています。

食事の悩み

  • 夕食をあまり食べなくなった。

などです。

自慢ではありませんが、私の息子はトイレの問題は早い時期にクリア出来たので困っていません。

たまに、夜中におしっこを漏らしてしまう事もありますが、悩む程ではありません。

私達がお漏らし対策で行なっている事はこれです。

  • 寝る前に水分を多く取りすぎない
  • 寝る前に必ずおしっこを済ませる

トイレのトレーニングを始めた頃は、お漏らしせずに朝を迎えられたら褒めてあげるようにしてました!

「すごいね!よく出来たね!明日も頑張ろうね!」と、いっぱい褒めて自信と勇気が出る言葉を言ってあげていました(^^)!

食事の問題は私の息子にもありますが、それも悩む程ではありません。

他人の満腹感は自分には分かりません。

ましてや、子供の胃は大人より小さいので、尚更私達には分かりません。

大人でも食欲がある日と無い日があるように、子供にも食欲がある時と食欲があまり無い時があるはずです。なので、食事の量が少ない日があってもいいのです。

食事の量が少なかったから、お菓子やデザートなどを与えるのは間違いです。

朝食が少なかったのなら、昼食をしっかり食べる。昼食が少なかったら晩ご飯をしっかり食べるようにしましょう!

決まった食事以外でお腹を満たしてしまうと食事のリズムが崩れてしまいます。

お菓子やデザートは食事をちゃんと食べれたご褒美に少しだけあげればいいのです!

私は息子に「お野菜を頑張って食べて、頑張って食べれたら後でアイス食べてもいいよ!」と言っています。

子供の意欲を上手く引き出し、誘導してあげれたら子供も親もストレスなく成長出来るのではないかと思います(^^)!